各作業はすべて秒単位。右奥に見える電光時計を基準に、
蔵人さんが「5.4.3.…」とカウントするのでびくびくです。
洗米が終ると水を含ませる浸漬。ここでやっと一息。