« 宮崎勝之を想う会 LIVE | トップページ | 神奈/田奈の歴史をめぐる »

2024年5月10日 (金)

横浜そこそこ有名地めぐり

24_20240511113201  家内曰く「結局GWどこにも行けないね」と。「何処も混んでるし行くなら空いてるとこだな」「空いてるのって何処」「有名じゃないとこ」。ということでGWファイナルの6日、まずは行ったことのなかった鶴見の「総持寺」へ。やっと日蓮さんから離れて、道元さんの曹洞宗だ。着いてまずは「アントニオ猪木」と「石原裕次郎」のお墓を探す。他にも訪問者数名。立派な堂宇が立ち並ぶ広大な敷地は、1時間では足りなかった。また来よう。鉄ちゃんに有名な鶴見線に初乗車。弁天橋から歩いて「沖縄タウン」と称される場所へ。タウンはちょっと違うと思うが、住宅街の一画は確かに沖縄だった。知ってる人は知ってる沖縄そば店は50分待ちで、三枚肉そば650円。オリオンビールも頼みたかったけど、先の時間を考えてあきらめる。京急鶴見駅まで歩き、相鉄線でここもお初の「洪福寺松原商店街」へ。懐かし昭和の下町商店街という感じ。キムチ購入。帰宅後の万歩計は15,000歩/11kで、そこそこ楽しかったGWの一日。

 

« 宮崎勝之を想う会 LIVE | トップページ | 神奈/田奈の歴史をめぐる »

近くば酔って目にも旅心」カテゴリの記事