« 2023年12月 | トップページ | 2024年2月 »

2024年1月

2024年1月28日 (日)

神奈/早川漁港市場食堂

730_20240129220801  月末になってもまだいつものペースに戻らない。仕事をしなかった土日がない状況。さすがにストレスが溜まるので、仕事にくっつけた息抜きに励む。20.のI自治会打合せの後は、銀座へ役者カイホーさんのバンド「Deep Blue Boys」を聴きに行き、23.-24.は箱根で5年ぶりの賀詞交歓会お泊り仕事。受付は15:30頃で構わないと言われたので、その前の時間で独り散歩。JR早川駅から漁港を歩いて、7-8年ぶり?の市場食堂でアジフライ定食。コロナ対応のためか、あの背中がくっつくテーブル配置はゆとりある店内になっていた。1,350円に値上がりは仕方ないけど、缶ビール販売がなくなったのは魅力半減。27.はNご夫婦の「何処へ行ったら良いか」という、旅行相談お伺いの前に新橋の歯医者へ。さらについでの汐留美術館「フランク・ロイド・ライト」展にも。いつか見に行きたいペンシルバニア州のカウフマン邸(落水荘)や、帝国ホテル本館が有名だけど、ライトが確立したプレーリー建築様式は、昭和モダンの懐かしさも感じた。

 

2024年1月20日 (土)

気持ちほっこり焼き芋会

730_20240121155201  昨年末からなんだかんだ忙しいままで、ブログを書く時間がない。今までなら年末に片付けてた諸々が、正月松の内まで後ろにずれた感じ。2日・5日の初詣の後、7日は音楽仲間宅で新年会。(2時間遅れの参加で焼肉は喰えなかった)15日は歯医者と夜の人形町で金原亭馬治さんの丹精会。演目は「天狗裁き」と「お直し」。16日は9:00から地元自治会の焼き芋会だったけど、朝の机仕事を片付けて10:30に行ったら、ちょうど出来上がったところで食べるヒトに。後片付けを手伝ったので遠慮はない。それ以外はずっとデスクワークの日々。今日20日は土曜日にもかかわらず、I自治会から「10:00に来てちょ」のお声が掛かり出向く。駐車場がないので少し離れたスーパーに行ったら、誘導おじさんの真ん前を指定されて仕方なく停める。上着とカバンがどう見ても買物客じゃないので、コソコソと自治会館へ行きほぼ2時間。戻って来てもまだそのおじさんだったので、芋焼酎の一升瓶を買って見えるように抱えて車に戻る。ありがとね。

 

2024年1月 8日 (月)

東京/増上寺の猿まわし

24730  左上奥歯は冠がなく、その隣の歯はまるまるない。右上奥歯3本のうち糸切歯の隣と、右下いちばん奥の歯もない。使いモノになる奥歯のかみ合わせが、左右とも1か所しかなかったことに今さら気がつく。なので11月末から食事がずっと不便。本来はもうちょっとなんとかなって年を越すはずが、12月に診療日を作るのが難しかったのと、先生お身内に不幸があり予約反故で、そのまま年末になってしまった。で松の内5日から新橋まで治療に行く。今日は左側歯型を取った。「来週にまず左奥歯から」とのこと。昼食は仮歯が落ちつく30分後からなので、それまでを昨年お世話になった徳川家ご縁の増上寺へ初詣。一般参拝客に加えて仕事始めのスーツ姿も多く、なかなかの賑わい。「周防猿まわし」が出店?ちょこっと芸をして笑いバッチリ!で猿公がさりげなく千円札を手にした後にご祝儀ねだり。猿公が一緒だと入れないと気まずく思うのはなぜだ。ともあれ家康の念持仏「黒本尊阿弥陀如来」にご祈願もできて新年まずまず。

 

2024年1月 3日 (水)

みちのくの いとしい仏たち

Photo_20240103135101  何という一年の始まりか。元日の能登地震。2日の羽田航空機事故と続いては、旅行への影響も少なからず。被災された方々をお気の毒に思う。昨年末は客都合の急ぎ仕事が次々襲来して、年賀状宛名印刷や家の片付けなどは元日になった。昨日2日もスマホに「今年もよろしく、チラシ25枚お願いします」と届くしで、まったく今年の年末年始はどーかしてるぜ。さすがに昨日は「杉山神社」へ詣でて破魔矢を授かり、辰年ということで品川の龍神さまと言われる「荏原神社」に初詣。その後せっかく上京したのだからと、そのまま東京ステーションギャラリーの「みちのく いとしい仏たち」を見に行く。折口信夫や柳田國男などを読んでいた頃は、漠然と民俗学者という仕事もいいなと思っていたけど、生来の中途半端が災いして、今は単に興味があるだけになってしまった。名のある仏師や僧ではなく、地方の大工や信仰厚いふつう(今でいうマニア)の人々が削り出した、切なる祈りのカタチ「仏」の造形が心に沁みる。

 

« 2023年12月 | トップページ | 2024年2月 »