« 23.なかいち落語会 | トップページ | 滋賀/小谷城・浅井三姉妹 »

2023年11月 2日 (木)

岐阜/関ヶ原古戦場跡を歩く

Photo_20231102150301   大河ドラマ「どうする家康」乗っかり企画旅の第二弾、10月25日~26日でゆびとま会員の皆さんと「関ケ原古戦場跡と小谷城跡・浅井三姉妹の故郷」へ。4年前に来た時にはなかった「関ケ原古戦場記念館」。予約の時はメンドクサイ施設だと思ったが、風が吹いて椅子が揺れたりする最新の合戦シアターはなかなか楽しめたし、展望室からは家康が最初に陣を設けた、桃配山から関ケ原全体はもちろん、三成の陣があった笹尾山まで見渡せて大変によろしい。その三成の陣跡から見た関ケ原合戦場跡。のぼり旗の右から2番目上に見える棒が、激戦のあった最終決戦地の碑。雷鳴が轟く野っぱらを、「傘ないしやばいなあ」と思いながらここまで来たが、この後方にある四阿でガイドが説明を始めたらドシャ降りになり、終わるところでまた晴れた、これはラッキー!。島津義弘の陣跡から家康最後の陣跡を巡っておおよそ2時間ほど。「どうする家康」も11月20日はついに関ケ原合戦。タイミングもばっちりだ。

 

« 23.なかいち落語会 | トップページ | 滋賀/小谷城・浅井三姉妹 »

近くば酔って目にも旅心」カテゴリの記事