« 2023年8月 | トップページ | 2023年10月 »

2023年9月

2023年9月27日 (水)

北海/旭川ブルーグラス-2

Photo_20230928213301  女性ならば頭を抱えて悔しがっただろう、まさかのステージ衣装の猫被り。1ヶ月ほど前に「まだ届かない」とか「これは詐欺」などの、悪評サクサクのアパレルサイトで(何かヘンだったので後から調べて知った)ポチっとカード情報まるまる入力で購入。どうやら中国サイトのようで、翌日これはヤバイとキャンセルメールを(購入はポチなのに取消はメールでという点がすでにヘン)送ったけれど即ハネ返り。「発送しました」のメールにあった追跡番号を急便サイトで確認すると「正しい番号を入力して」が2回。すっかり踊らされて、もうお金はあきらめてカードの悪用だけ注視していようと思っていた1週間後…なんと届いた!調べたら販売は香港。清算は上海で発送はシンガポールになっていた。何にしても疑ってすみませんと心の中で陳謝。旭川の会場に行くバス停で、同行のT口さんが「あれっ、岡山のI山さんのFB画像、これ一緒じゃない?」と…。現地で笑って揃っての記念写真を撮る。ちゃんと前ボタンを閉めれば良かった…。

 

2023年9月21日 (木)

北海/旭川ブルーグラス-1

23bgfs  道楽を優先したために、仕事と遊びで怒涛の日々が続く。9/14(木)~17(日)は旭川ブルーグラスフェス。7年ぶりで行くのだからと白金温泉に泊まったり、旭岳とかにも行く計画にしたので、フェス会場には9時間しかいなかったのに行程は4日間。オージンバンドフルセットで臨んだ前回だったけど、リーダーだったジンさんと、ベースマンのイリさんが空の上に逝ってしまったので、今年は残るギター弾きのT口さんと「ノージンバンド」で。夢弦堂N貝さんは独り「ノスタル爺や」で、老々介護の混合バンドとして一緒に演奏。かつての畜舎をピアノを弾くためのホールに改造した島田音楽堂は、残響音がとても凄くMCでさえ聞きづらいのが難点だけど、ヘタクソには誤魔化しが自然で好都合でもある。到着日は大雨、翌日はだんだん晴れてきて、当日はこれぞ北海道という感じの気持ち良い青空となった。

ノージンバンド+ノスタル爺や youtube

2023年9月11日 (月)

映画/リボルバー・リリー

Photo_20230911215801  この小説を読んだ2017年のブログを読み返すと、「映画になったら小曾根百合にぴったりの女優って誰だろう」とある。6年経って綾瀬はるかとはなかなかやるもんだ。やさしい顔立ちと激しいアクションのギャップが「おっ」という感じ。しかし映画の評価は今のところあまり良くないと聞く。多くの低評価は多すぎるツッコミどころにあるようだ。個人的には映画はつじつまが合わなくても、小説とストーリーが乖離しても構わないと思う。作り込まれた町並みや家屋のセット、ヒロインの決めポーズ、アクションの美しさ、計算された色彩と構図、カット割りなどを楽しむものと考えているので、これはカッコ良い「綾瀬はるか」の映画だよという論評に、「そうだよ、なにか?」と言いたい。黒和服でウィンチェスターを撃ちまくる、”奈加”役のシシド・カフカにもぐっと来たし、小曾根と二人で二丁拳銃を撃ちまくる場面にしびれた。あ、長谷川博己も良かった。

 

2023年9月 5日 (火)

ペルー海軍練習艦セミナー

Prom-peru-730  在日ペルー大使館からのご招待で、8月31日「ペルー海軍練習艦B.A.P”UNION"での艦内ペルーセミナー」へ。今年は日本とペルーの外交150年周年だそうで、このウニオン号は海兵を育てる練習艦であるとともに、ペルーを世界に紹介する巡回大使としての役目を兼任。6/17にペルーを出港。タヒチ~グアム~東京へ寄港。このあと韓国・中国・シンガポール~イタリア・ギリシャなどを巡るとのこと。セミナー参加者は50名ほど。艦内食堂でコーヒーと軽食付のペルー観光説明。その後は艦内の案内をしてくれた。天気も良くてデッキの海風が気持ち良い。2016年竣工の船体は全長115.75m、3,200t。乗員の皆さんや民族衣装のダンサーなど、写真はたくさん撮ったのでどれにしようか迷ったけど、やっぱり帆船独特のフォルムが美しくてこれを選んだ。総帆展帆(すべての帆を広げること)見たかったなあ。さっそくYouTubeに一般の方のウニオン号見学動画を見つけた。ユウツベは何でも出てくるな。

B.A.P Union en Tokio

 

 

« 2023年8月 | トップページ | 2023年10月 »