« 神奈/鎌倉歴史ウォーク2 | トップページ | 買取/書籍 さていくら -2 »

2022年3月 3日 (木)

鎌倉歴史ウォーク2の続き

0226  今回の鎌倉ウォークは同日夜に三語楼サンを予約済だったので、午前の部が良かったのだけど、両方ハズレよりはと午後の部を第二希望にしたら運良くこっちで当選。最終地点の比企一族屋敷跡・妙本寺で15:50。ちょい先に離脱御免で、鎌倉発16:08の湘南新宿ライナーで17:30に池袋演芸場着。本日のネタは美人の後家さんを娶ることになり浮かれる吉っつぁんに、長屋の連中がちくしょう悔しいじゃねえかと、亡夫の幽霊に扮して天井からぶら下がる「不動坊」酒手をはずむからと言われ雪の日に舟を出したが、殺人の片棒を担がされそうになる「夢金」どっちも三語楼サンでは初めて聴くネタで、にやにやうふふ。一番前に小学生?のお嬢ちゃん、あははあははとよく笑う。つられて周りも笑って助てもらった感じ。さすがに夢金のオチはわからなかったようで隣のお母さんが説明していた。ものはついでとゴールデン街・深+へ。二年ぶりで舞踏家の工藤丈輝さんに会った。という欲張りすぎの一日、万歩計は21,000歩/16km。

舞踏家・工藤丈輝 facebook

 

« 神奈/鎌倉歴史ウォーク2 | トップページ | 買取/書籍 さていくら -2 »

近くば酔って目にも見よ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 神奈/鎌倉歴史ウォーク2 | トップページ | 買取/書籍 さていくら -2 »