« 2022.初春詣おでかけ | トップページ | 落語21とすみだ北斎美術館 »

2022年1月 9日 (日)

災い転じて七福神を成す

22-smp  6日午後に昼食処とバス会社から電話あり「明日はどうしますか」。うーん うーん どうしよう….。外はどんどん雪が降り積もってるしで、とりあえず幹事さんの返事待ちとウソをこく。だいたい向こうから掛かってこないのだから行く気ということだ。仮にそうでなかったとしても、取消料のこともありこちらから電話は出来ない。誰にも頼れないこの天候障害のヒリヒリ感は久しぶり。夕刻になって明日は快晴の予報を信じ、腹を括ってGoを出す。さてもの翌7日、雪は止んだものの横浜横須賀道路は全面通行止め。出発前のドライバーとの打合せで、東名綾瀬から辻堂、由比ガ浜経由で左からの大回り進入コースで逗子を目指す。結果は大正解で初着地の池子/東昌寺到着はわずか5分遅れ!ドライバーとエアハイタッチ。日中は抜けるような青空で、風もなくそう寒くもなく、葉山しおさい公園の海越しの白富士も美しく、雪景色の七福神巡りに皆さん喜んでくれてこちらも嬉しい。判断がひとつも裏目にならず良かった。七福神サマありがとう。

 

« 2022.初春詣おでかけ | トップページ | 落語21とすみだ北斎美術館 »

近くば酔って目にも旅心」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2022.初春詣おでかけ | トップページ | 落語21とすみだ北斎美術館 »