« なかいち落語会 21. | トップページ | 公園掃除とX.masリース »

2021年12月11日 (土)

静岡/北条氏と鎌倉幕府

Photo_20211211211701  来年のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の十三人」。12/3-4で武家歴史好きの友人と鎌倉&伊豆長岡を巡る。初日は鎌倉歴史文化交流館の「頼朝以前-源頼朝はなぜ鎌倉を選んだか-」の企画展と、幕府(御所)の変遷地3か所などへ。午後にJRで函南へ行き畑毛温泉/大仙家に泊る。翌日は伊豆長岡へ出て、レンタル電動チャリで北条の里を楽ちんちゃりり。まずは世界遺産「韮山反射炉」を説明付で見学。ずっと登ってみたいと思っていた、後北条の山城「韮山城址」もオマケで歩けて嬉しい。富士山を眺める頼朝と政子の像が出迎えてくれる頼朝配流の地「蛭が小島」。北条時政の墓がある「願成就院」めぐって、ここは北条時政の館跡。意外と小っちゃい敷地であれま。そう言えば頼朝挙兵という言葉は勇ましいが、北条一族武士団の兵力は四十騎くらいだったと北条氏本で読んだ。馬も今のサラブレッドみたいなのじゃなくて、農耕馬みたいな背の低い馬だったし、教科書で習った想像していた勇壮なイメージからずいぶん違ってきた。

 

« なかいち落語会 21. | トップページ | 公園掃除とX.masリース »

近くば酔って目にも旅心」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« なかいち落語会 21. | トップページ | 公園掃除とX.masリース »