« 学びの独歩・地元の古墳群 | トップページ | 日通旅行の廃業・解散 »

2021年1月20日 (水)

学びの独歩・満願寺と横穴墓

211_20210117131301 この先一週間は寒いらしいので、なま暖かい南風が吹く16日、以前から知っていたけど、訪れたことがなかった2か所へ、昨日の今日またもの9.5kmの遠出歩き。誤算は選んだルートが野越え山越えだったこと。意地の往復歩きでさすがに少し太もも痛。途中で賽銭硬貨を忘れたことに気づき、先に通称、荏子田のカンカン穴へ。内部が珍しい切妻型とのことだったが、覗くこともできずでこの放置状態は誠に残念。近くのコンビニベンチで、青空を見上げながらの、缶ビールとコロッケパンでお賽銭作りのランチ。さて山号寺号「金剛山成就院満願寺」は、二代将軍徳川秀忠とその妻お江の方こと崇源院の、二人の位牌があることで有名な真言宗のお寺だ。このあたり石川村が江姫の化粧料地(お小遣い結納領地?)だった由縁かららしい。浅井三姉妹の三女として、豊臣秀吉、織田信長、明智光秀など、お江の相関図はとても面白いのだけど、複雑すぎて深く手を突っ込んだことはない。2011年のNHK大河「江~姫たちの戦国」を観た時の、そこそこ知識でまあいいかと。


« 学びの独歩・地元の古墳群 | トップページ | 日通旅行の廃業・解散 »

近くば酔った目で再発見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 学びの独歩・地元の古墳群 | トップページ | 日通旅行の廃業・解散 »