« 市ヶ尾町公園の清掃 | トップページ | 学びの独歩・満願寺と横穴墓 »

2021年1月17日 (日)

学びの独歩・地元の古墳群

211_20210116221901 外歩きイベントなら大丈夫だろうと、地元の古墳巡りウォークの企画と講釈を頼まれた。ワタクシ住まうこの地域は、縄文、弥生、大和(古墳)の各時代、たくさんの古代人が生活していて、足元は古墳と遺跡だらけ。自治会館そのものが古墳の上に建っていたりして、それをぶっ潰して移り住んだのがワシらということを、多くは知らずに暮らしている。そんな皆さんとは言え、先達講釈をとなると、今までの1分説明でと言うワケにもいかず、こりゃズイマーとあわてて学び直し。いつもどおり歩いて横浜歴史博物館と大塚・歳勝土遺跡を見に行く。片道5km/1時間と読んでいたが、館内と遺跡公園を歩き回ったら、帰宅までは〆て9kmになった。どっちも十数年ぶりの訪問。かなり改修・整備されていて、原始~古代2,000年前のムラの姿や、ちょうどいま読んでいる、横浜近代史の掲出資料もあって、これはこれはの恐れ入りやの鬼子母神。昼食にインド料理の名店ニルワナムで、カレーバイキングをたらふく食べてインドビールを飲んだら、どっと疲れが出て帰りは電車。


« 市ヶ尾町公園の清掃 | トップページ | 学びの独歩・満願寺と横穴墓 »

近くば酔った目で再発見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 市ヶ尾町公園の清掃 | トップページ | 学びの独歩・満願寺と横穴墓 »