« なかいち落語会 20. | トップページ | 新宿ゴールデン街の今 »

2020年12月 8日 (火)

ささぶねの道・紅葉

2012  緊急事態宣言明けで店を再開した6月以降、夕方に散歩やジョギングに行く企みもあって、10:00~16:00の時短営業にしたのだけれど、秋冬は日暮れが早く今どきの日没は16:30。往復8kmをちょぼちょぼジョグると概ね1時間かかるので、帰りは真っ暗になってはなはだ塩梅が悪い。かと言ってスタッフに店を任せて、平日に早上がりでというワケにもいかず、近頃は土日しか走れない。雨曇りの寒い日が続いた先週から、お天気まあまあとなった日曜日、GoToの報告、申請書類を片付けて、紅葉を見に都筑区のささぶねの道へ行ってみた。散歩、ジョガー、ランナー相まって、そこそこの人通り。落ち葉の積もり具合とともに、もうそろ後半という風情を堪能。その昔は紅葉は10月中旬からで、団体旅行もその時期が多かったのだが、今は地方でも11月中旬から12月初旬のようで、旅行の最盛期も1ヶ月ずれたように思う。地球温暖化が影響しているのだろうか。と言っても今年はコロナの影響で、紅葉目当てのバス団体はひとつだけだった。


« なかいち落語会 20. | トップページ | 新宿ゴールデン街の今 »

近くば酔った目で再発見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« なかいち落語会 20. | トップページ | 新宿ゴールデン街の今 »