« いちにち夜まで池袋演芸場 | トップページ | なかいち落語会 20. »

2020年11月27日 (金)

紅葉の心行寺へひとっ走り

Dsc_0019-2 御殿場アウトレットで家内が店内物色をしてる間、ヒマなので隣のナイキショップをぶらり。ふと目に留まったのが、底の保護クッションがほぼない、フリーラン3.0というこのシューズ。かつて高視聴率だったTBSドラマ「陸王」の、足袋シューズのようなシロモノで、今どきの厚底シューズの真逆をいく。見ての通り紐はなくて、ぴったりフィットのスリッポンタイプだ。コハゼの白足袋で運動会を走った世代からすれば、さしたる抵抗感はなく、ベアフット(裸足に近いシューズで走ること)についても知ってはいたので、爺いモノではないと知りつつも、思い切って購入。今までのとは履き心地がまったく違うので、しばらく家の周りだけで使っていたが、毎回、最初に左足土踏まずに痺れるような痛みが出て、それが次第に消えた後、とてもコンスタントに走れるようになるのが不思議。走り方もカカトじゃなくて前底部から着地するので、自然と小走りになって忍者みたい。で、今日は都筑区の心行寺まで往復8kmちょっと、初の遠っぱしり紅葉ジョグであります。


« いちにち夜まで池袋演芸場 | トップページ | なかいち落語会 20. »

近くば酔った目で再発見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« いちにち夜まで池袋演芸場 | トップページ | なかいち落語会 20. »