« 福島/カネゴンに食事を | トップページ | 神奈/GoTo&県民割自前研修 »

2020年10月 5日 (月)

映画/TENET

Tenet 「わからない」と聞いてはいた、クリスファー・ノーラン監督の「TENET」。やっぱりわからなかった。何がわからないかというとほぼ全部。いきなりのテロから、あんた誰?という男が捕まって、自殺したはずが世界を救う役目を任される。で、通常に時間が経過する世界と、時間を逆行する世界が、ねじりん棒パンのようになって展開。この経過の中を男たちが行きつ戻りしながら戦って、最後はメデタシ!という映画だった。帰ってからネタバレ解説を読んで、3分の2程度は「ああ、そういうことか」と、わかったようなわからないような…。悔しいのでもういちど観に行こうと思っているのだけど、今度はIMAXではなくてフツーの画面で観たい。どうしてかと言うと、順行と逆行が目まぐるしく入れ替わるので、画面から目が離せなくていたら、(少しでも注意がそれると、すぐ今がわからなくなる)車酔い状態になってしまったからだ。まあ、予約時に前2列しか空いてなかったことも不運だった。なるべく早いうちにすっきりしたい。


« 福島/カネゴンに食事を | トップページ | 神奈/GoTo&県民割自前研修 »

近くば酔って目にも見よ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 福島/カネゴンに食事を | トップページ | 神奈/GoTo&県民割自前研修 »