« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月

2020年8月27日 (木)

小田原の梅干農家「昇珠園」

Mix_20200825230301 今年も決算の確認で小田原の会計事務所にへ行く。いつもならそのまま箱根ブルーグラスフェスへ向かうのだけど、中止なのでものはついでと、残り少なくなった梅干しを買いに下曽我の「昇珠園」さんへ。12年前にツアーの立寄り場所として、この地区の梅干農家や、製造会社5~6軒を味見探訪して、ワタクシが思っていた梅干に、ドンピシャだったのがここだった。是非にと梅干の説明と物販をお願いすると、あまり乗り気ではなかったものの、道路際の小屋に急造の店を作ってくれて、当日はたった22名のお客さんに、梅ジャム・檸檬ジャムの瓶詰まで作って受け入れてくれたのが交流の始まり。以後、何度かお世話になっていて、今では数々の賞を貰う最高品質の梅干農家として、TVでも取り上げられるようになってメデタシ!新しくなった店舗で、奥方の珠美さんが持っているのが、果肉たっぷり十郎梅の1.7k樽。ワタクシは概ね2年で4k樽を消費。高血圧は気になるが、日々の熱中症対策として、梅干をひとつ入れた冷水ポットを重宝している。


2020年8月23日 (日)

映画/はりぼて

Photo_20200823150201 笑っちゃうけど腹がたつ。ヒドイとは思うけどワタクシは市民でないので他人事。コメディのようだけどノンフィクション。市だけでなく県も国も、ちょっと見渡せば自分の周りでもよくあること。ともすれば自分だってそうだ。まあ謝ってるから許してあげよう…じゃない!日本人にありがちな、そのなあなあ感覚がダメなんだ。でも彼らを選んだのは市民だ。市長も「私はコメントする立場にない」とのらりくらり。その責任の所在となると堂々巡りで、やっちゃダメとわかってはいても、性懲りもなくやらかす、しょうがない議員オジさんたちのかる~い陳謝姿が見事な、誰にでも観てもらいたい秀逸なドキュメンタリー映画であります。予告編を見てこれは面白そうだと、さっそく観に行ったのだけどやっぱりツボハマリ。「ムラ社会」という言葉がある。地域で暮らすのに適度な寛容さは必要だけど、逸脱の境界線を見切れない大人がどんなに多いことか。しかしナマ本人を映画化って良く公開できたなあ、大丈夫なんだろうか。さてその後あった呑み会で、「はりぼて」を観て来たと言ったら、「ハリポタ、今さら?」と返されてちょっとウケたのでした。

予告動画 → 彩プロ「はりぼて」


2020年8月16日 (日)

戸越銀座の生煎包

Ryuki 遠くへあすびに行くのは自粛してねという状況のなか、下北沢とともに三密観光商店街としてすっかり有名になってしまった「戸越銀座商店街」。小学校を現大井町線の荏原町、中延で、中坊時代を旗の台ですごしたワタクシとしては、あたり一帯はあすび場だったワケです。それから人間50年下天のうちをくらぶればの今、ちょりっと美味しいもの探訪へ行ってみた。で発見、まんま上海の裏道にありそうな「龍輝」の佇まいが素晴らしい!初めて生煎包(ションジェンパオ)を食べたのは2007年の上海。当時はお世辞にもキレイとは言えない路地裏の店で、生煎4個withカレースープをセットで食べた。確か日本円にして300円位だったと思う。それが今や元祖として上海の有名チェーン店になっている「小楊生煎館」。一緒に行ったお客さんと「美味いですねえ、これ日本で売ったら絶対ヒットしますよ、一緒にやりますか!?」と盛り上がったのだけど、残念ながらワタクシにもお客さんたちにも商才はなかった。店内で食べる熱々の生煎包(焼小籠包)と生ビールはシアワセの一杯だ。次は鶏粥を食べてみたい。


2020年8月 7日 (金)

本/夕陽の道を北へゆけ

Photo_20200806211301 「ザ・ボーダー」に続いて、またもメキシコカルテルものながら、これは8歳になる息子ルカとその母リディアが、メキシコカルテルのボスの抹殺指令によって、誰がGPSのような追っ手かわからない中を、生きるために安全圏となるアメリカへの越境逃避行を描く、ハラハラドキドキのロードノベルだ。プロットとしてはありがちの話ながら、その肉付けがとても見事。次々と迫るその心理的恐怖と、出会う人が信頼できるのかできないのか、登場キャラに一喜一憂。疑心暗鬼のまま物語は最終章へ!という、熱帯夜に読むのはどうかと思う、アブラ汗出まくりの息がつまる小説であります。それだけにエピローグでクールダウン、読了しての深呼吸が気持ち良い。さて、読み終わってから、以前に子供二人と途中で出会ったボーイッシュな少女が、同じように列車の屋根に乗って国境を越える映画を観たことを思い出したのだが、題名もストーリーも、映画かTVかDVDか何で観たかすら思い出せない。たしか後半に少女は高圧電線で自殺した。うーん、何という映画でどういうハナシだった??? とほほ。


« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »