« 6月1日から店舗再開です | トップページ | 神奈/箱根湯本 お宿の再開 »

2020年6月 8日 (月)

スケボーを真っ二つにする

Photo_20200608210701 お店を開けたものの思った通り「雪隠詰め」の毎日だ。この言葉が今の時代も通用するのかわからないけど、日がな店番爺いでは新しい発見などあるわけもない。ちなみに仕事がないので女性スタッフは週二出社である。昨日、お籠り片付けでの粗大ゴミ回収を申し込んだら、1回に3点で直近が7/9という盛況ぶりだったので、小さく切断できるものは普通ごみとして処分することにした。1987年に発売された「The Search for Animal Chin」という、スケボーのビデオを見て興奮した、当時のワタクシ33歳。添乗で行ったワイキキで当時トップブランドだった、Schmitt Stixのストリート用デッキ、Ventureのトラック、Powellのホイールで、カスタムメイドのスケボーを購入、お客さんに笑われながら背負って帰り、チクタックという初心者ワザを駆使してアメリカンレストラン(バブルオーバー)まで行き、帰りはシャーシャー帰って来たりしていた。あれから30年久しぶりに乗ってみた、怖いので左手は柵をつかんでの撮影だ。でこの後、えいっと電動ジグゾーで真っ二つ。こんなものでもお別れとなるとちょっとサビシイ。

アニマル・チンを探せ https://www.youtube.com/watch?v=Q8c_qpX6c0A


« 6月1日から店舗再開です | トップページ | 神奈/箱根湯本 お宿の再開 »

近くば酔って目にも見よ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 6月1日から店舗再開です | トップページ | 神奈/箱根湯本 お宿の再開 »