« 中華・味の古久家 | トップページ | Byrds&Grill 北農さん/愛江さん »

2020年2月10日 (月)

令和2年 稲荷社初午宵宮

200208 明日が満月という2月8日(土)は、お炊き上げのどんど焼きを兼ねた、上市ヶ尾地蔵堂の稲荷社初午宵宮だった。今年もちょっと早く行ってお手伝い。天気予報で夜はチラ雪か…と言っていたが、風は冷たいけどの朧月夜でなかなかの風情。午後7時頃には近在皆さんが集まり、奉納のお囃子から乾杯で始まり、ごんごん燃えるダルマや正月飾りの横で、縁起モノの油揚げ、イワシ丸干が焼かれていつもの飲み放題、ドラム缶豚肉バーベキューに突入。家族連れもちらほら来ているものの、若手の消防団の皆さん以外は、ほとんどが爺婆さまでそれもまた楽し。「いいだこさんはギターだけで他の楽器はやらないの」と聞かれ「は?」。何でも双盤念仏の鐘や、お囃子の笛・太鼓の後継者がいないんだそうだ。「正月の獅子舞とかお金になる出番がいっぱいあるよ」…と妙な勧誘をされる。が、もし今から習うなら横笛かなあ。ひゃら~り、ひゃられ~こ、ひゃり~こ、ひゃられ~ろ、笛吹童子だ…ちょっといいかも。


« 中華・味の古久家 | トップページ | Byrds&Grill 北農さん/愛江さん »

近くば酔った目で再発見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 中華・味の古久家 | トップページ | Byrds&Grill 北農さん/愛江さん »