« 映画/バジュランギとパッドマン | トップページ | 岐阜-1/関ケ原古戦場 »

2019年6月30日 (日)

長野/伊那から木曽へ

Photo_20190630220701 梅雨のさなか珍しく晴れた6/26と、傘がいるかいらないか程度の27。地元マダムの皆さんと、伊那・駒ヶ根から権兵衛トンネルを抜けて木曽・奈良井をまわるご一緒仕事へ。3か月前のコースと初日はほぼ同じだけど、「宝積山・光前寺」のヒカリゴケはこの時期しか見られない貴重なもの。自ら光るのではなく、半球体の組織がわずかな光を反射させるのだそうで、蛍光塗料のようにぼうっと見える感じ。翌日は2006年に開通した権兵衛トンネルで木曽・奈良井宿へ。その昔、ワタクシは高校3年生の時に友人3人と、まだ徒歩でしか山越えできなかったこの権兵衛峠(1522m)を、五万分の一の地図を便りに、峠でテント泊して木曽まで歩いたことがあるのです。当時はまるまる2日かかった距離が、今では20分で行かれるようになりました。そして歩いてたどり着いた昭和48年の奈良井宿は、舗装もなくてまんま江戸時代でした。今では海外からの旅行者も多く訪れる観光地ですが。今も住まう皆さん、商う皆さんともに純朴で、妙にあか抜けないところが、とても良い素敵な宿場町です。

« 映画/バジュランギとパッドマン | トップページ | 岐阜-1/関ケ原古戦場 »

近くば酔って目にも旅心」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画/バジュランギとパッドマン | トップページ | 岐阜-1/関ケ原古戦場 »