« 長野-1/南信州・飯田の桜 | トップページ | その子孫はと言うと »

2019年4月 6日 (土)

長野-2/ハ~天竜下ればヨー

Photo_2 「ハー、天竜下ればヨー ホホイノサッサ しぶきに濡れて」と、市丸姐さん(今は昔の唄い手サンです)が昭和の時代に唄った、その天竜川下りの舟に乗っております。ワタクシとしては20年ぶりくらいか。このところ雨が少なくて水量が今一つとのこと、しぶきに濡れるほどの迫力はなかったけれど、船頭サンの名調子はなかなか面白く、川風も気持ちよかった。乗船口では餌パンを売っていて、弁天港を出るとすぐにトンビがわらわらと空を舞う。ばーっと川に撒くと、両足で掴んで飛びながら体を曲げ、うまいことクチバシに運ぶのだ。ぱちぱちぱち!瀞になっているところでは、たくさんのカルガモが漂っていて、すすすーっと行列で餌に近づいたり、岩の上に佇むアオサギを見たりしながら、あっという間の30分だった。「近年は若者向けにラフティングもやってますが、新企画として"竹筏下り"も始めたのでぜひご送客ください!」と、営業部長サンに言われてしまった。んー、面白そうだけど、若いお客さんとは縁薄いからなあ。


« 長野-1/南信州・飯田の桜 | トップページ | その子孫はと言うと »

近くば酔って目にも旅心」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 長野-1/南信州・飯田の桜 | トップページ | その子孫はと言うと »