« お花見ウォーキング | トップページ | 長野-2/ハ~天竜下ればヨー »

2019年4月 6日 (土)

長野-1/南信州・飯田の桜

Photo_1 「治療入院の都合でここしか日程が取れない…けど、今まで行ったことがなくて、少しでも桜が咲いてそうなところ」という幹事さんの難題。4/1-2は地元旅行会の皆さんと、南信州は「伊那と飯田・昼神温泉」まで行ってきました。3月中旬の予想で開花は早いと言われていても、行ってみるまで不安でしたが、7~8分咲きから、ピンクの蕾が今にもの桜や、緑の山肌に見え隠れする山桜までいろいろで、一喜一憂それなりに楽しいご一緒仕事となりました。写真は飯田の元善光寺から徒歩2分、明治7年に建てられた歌舞伎舞台と併用という、珍しい木造建築「旧麻績学校校舎」の前にあって、5枚~10枚の不規則な花びらをつけるという、これまた珍しい「麻績の里・舞台桜」です。過去に500花を調べた結果では、5弁=15%、6弁=33%、7弁=25%、8弁=19%、9弁=7%、10弁=1%、だったようで、全国でもここにしかない変異新種で「半八重枝垂れ桜」というそうです。惜しい!ほんの少し早かった。

麻績の里・舞台桜ライブカメラ
http://www.iidacable.tv/livecamera/95/

« お花見ウォーキング | トップページ | 長野-2/ハ~天竜下ればヨー »

近くば酔って目にも旅心」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お花見ウォーキング | トップページ | 長野-2/ハ~天竜下ればヨー »