« 18.日本酒で乾杯! | トップページ | 茨城-1/牛久大仏 »

2018年10月11日 (木)

神奈/雨はふるふる 城ヶ島の

Photo 「あっ、ここ見たことある~!サスペンス劇場で良く見るところだー」と、女性が叫んだこの場所は、三浦市三崎・城ヶ島の展望台。とは言えほとんどの年配者は、「♪雨はふるふる 城ヶ島に、利休鼠の雨が降る~っていう歌があったわね」と言う。ワタクシもその口だが、はて「利休鼠の雨ってナニ?」と今更ながらの疑問が。調べてみたら千利休が好んだ色らしい。この歌は大ヒットしたそうだが、初出は大正初期だから古い!マイナー~メジャーに転調するあたりはモダンだが、歌詞は辛い心情の言葉並べのようで、北原白秋先生には申し訳ないが、それ以上の感慨はない。とある自治会さんの親睦旅行、第一テーマは「まぐろ」ということで、三浦半島の先っちょを巡る企画になったのだ。昼食処の「まぐろ漬丼」が量、味ともに素晴らしく、コスパも抜群で参加者皆さんから大絶賛。ましてや台風が間一髪で日本海に逸れて快晴となった6日、会長はじめ参加の皆さんは上機嫌。なんたって昨年は台風直撃で、前日に中止になったのだから。

« 18.日本酒で乾杯! | トップページ | 茨城-1/牛久大仏 »

近くば酔って目にも旅心」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 18.日本酒で乾杯! | トップページ | 茨城-1/牛久大仏 »