« 福島/会津七日町と日本酒 | トップページ | 神奈/雨はふるふる 城ヶ島の »

2018年10月 3日 (水)

18.日本酒で乾杯!

18kampai例年10月1日に明治記念館で催されていた、知る人ぞ知るお得な酒飲みイベント、「日本酒で乾杯推進会議」の事務局から、「発展的解消をすることになった」と、9月になって突然メール通達が来た。3,000円で全国70余蔵の大吟醸が飲み放題なうえに、マツタケ、ふぐ刺しだの各地の美味いものが、つまみとして惜しげもなく供されていたので、「あ、やっぱりなー」が正直なところ。それでもカタチを変え、渋谷ストリームというシャレオツな会場で、「日本酒で乾杯!」というイベントになったので、さっそく参加してきた。参加費は同じ3,000円でこの弁当が付く。このおっさんはすでに天むすをひとつお召し上がりだったが、勝手に撮らせていただいた。自分のはハラが減っていたのでとっとと食べてしまったのだ。出展は47銘柄で、うち「八甲田」「陣屋」「貴娘」「不動」「盛升」「満寿泉」「黒龍」「作 雅乃智」「旭日」「紀伊国屋文左衛門」「天隠」「赤磐雄町」「毛利公」「川鶴」「しなやかに深い」の15酒を堪能。好みだったのは盛升、紀伊国屋、しなやかの3酒。一覧を見ると日本酒度はどれも+2から-2あたり。「ふむ」と納得。

終わってから新宿ゴールデン街へ。折しも「渚ようこ」サンの訃報。内藤陳会長存命の頃に何度かおハナシをしたことはあるけど、「バー汀」の常連客ではないので、心の中でご冥福を祈るのみ。昭和の体現者がどんどん空の上に行ってしまって寂しい。

« 福島/会津七日町と日本酒 | トップページ | 神奈/雨はふるふる 城ヶ島の »

近くば酔って目でも呑め」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 福島/会津七日町と日本酒 | トップページ | 神奈/雨はふるふる 城ヶ島の »