« 昨夜の深夜+1 | トップページ | 栃木は那須でギャザリング »

2018年5月16日 (水)

栃木/岩下・新生姜ミュージアム

Muam

先週末は「鬼怒川温泉」。現地集合/解散だったので、行ったことがなかった蔵の街、栃木駅周辺を探訪してみようと、初めて田園都市線/半蔵門線を南栗橋まで乗ってみた。が2時間は…長い。さて、ここはかつてこの形状のペンライトを販売したところ、「見た目がけしからん」と、物議をかもしたことで有名になった「岩下の新生姜ミュージアム」だ。言うまでもなく、右からの箸でつままれる新生姜のオブジェだけど、ぬかりなく顔出し被りモノにもなっているのです。他には「ジンジャー神社」とか、ベッド上に新生姜がある「新生姜ラブラブ部屋」とか、滑りっぱなしの脱力展示ばかり。若いカップルとファミリーが次々訪れていたが、何にでもその意味が必要なシニアには「はぁ…で?」かもしれない。ただ「生姜ソフトクリーム」は思いのほか美味かった。栃木名物の「じゃがいも焼きそば」も食べてB級揃いの一日。

« 昨夜の深夜+1 | トップページ | 栃木は那須でギャザリング »

近くば酔って目にも旅心」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨夜の深夜+1 | トップページ | 栃木は那須でギャザリング »