« 没後200年/伊能忠敬の日本図 | トップページ | 昨夜の深夜+1 »

2018年5月 6日 (日)

18.春千葉ブルーグラスFes'

18fes

長そうで短かったゴールデンウィークが終了。こどもが中学生の頃までは、カミさんの実家「会津若松」まで、渋滞覚悟のマイカーで帰っていたが、時代とともに「故郷は遠きにありて思ふもの」になった。とは言え、歌詞の意とは違って婆サマが存命なので、まだ帰る場所はあるのだけど…。閑話休題、前半の4/30は地元で「新潟の会」なるものに参加。ワタクシ、新潟に縁はないけど、卒業論文が十日町の"秋山郷"だったからということで、12種ほどの地酒と新潟山菜料理を堪能させていただいた。後半の5/4-5は、佐倉で毎年催される「千葉ブルーグラスFes'」へ行ったものの、脳梗塞リハビリ中のリーダーは大事をとって、ベースは風邪気味でフラフラするからと、フィドルはお腹のピーピーが治らないからと、みんな病欠!まあステージには上がれなかったけど、青空の下で呑んで歌って弾いて十分楽しかった。その他の日は、芋苗を植えたり大根種を蒔いたりの連休だったが、この時期にこんなに余裕があるようでは、来年のゴールデンウィークに会社がないかもしれない。

« 没後200年/伊能忠敬の日本図 | トップページ | 昨夜の深夜+1 »

近くば酔って目にも見よ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 没後200年/伊能忠敬の日本図 | トップページ | 昨夜の深夜+1 »