« 海外観光局・業界セミナー | トップページ | 長野-2/木曽路・奈良井宿 »

2017年10月17日 (火)

長野-1/中山道・鳥居峠

3098copy

昭和59年以来3度目となる鳥居峠越えをしてきた。かつて京を出立した中山道の旅人は、木曽福島の関所をドキドキしながら通過し、藪原の宿から難所・鳥居峠へと歩みを進め、峠の茶屋から奈良井の宿を眼下に見て、どのくらいホッとしたことだろうか。そんな雰囲気を少しだけでも感じることが出来ればという企画だったが、折悪しく連日の雨続きで、晴れ神サマのチカラもついに、と、あきらめかけたのだが、藪原宿を出立する頃には雨も止み、ほどなく曇りから薄日が射す天気となった。お客サンからも「ミラクル」とのお声をいただく。鳥居峠は標高1,197mあるが、高低差は270mほどなのでハイキング気分でも大丈夫。それでもつづら折りをほつほつと登り、熊に出くわすこともなく、崖下に落ちることもなく、16名中13名(3名はパス)の徒士衆は、3時間後、約5.5kmを無事、奈良井宿へ到着したのであった。やれやれ。

« 海外観光局・業界セミナー | トップページ | 長野-2/木曽路・奈良井宿 »

近くば酔って目にも旅心」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 海外観光局・業界セミナー | トップページ | 長野-2/木曽路・奈良井宿 »