« 静岡/朝霧ブルーグラスFes' | トップページ | 富山-2/合掌造り菅沼集落 »

2017年6月26日 (月)

富山-1/芦峅寺〈立山曼荼羅〉

Ashikuraji

「あしくらじ」と読むこの地域は隣の「岩峅寺」とともに、立山信仰の御師集落だったところ。3回生の頃にワタクシはここを夏の研究課題として選び、10日間に渡って滞在したことがあるのです、はっはあ懐かしー。てなわけで40年ぶりの再訪ヤッホー!のはずでしたが、なんと待っていたのは、あっと驚くB級テーマパーク。女人禁制だった当時、立山に登ってこそ得られる極楽往生の代替儀式として、女人衆が暗い姥堂に籠り、死後の世界を体験して再生するという「布橋灌頂会」。これを表現した遥望館での20分映像は、ホラーごった煮のトラウマものながら、わかるヒトが見ればちゃんと「立山曼荼羅」の絵解きになっていて、終了後に姥堂の壁が外され、「あの世」から「現世」に生き返り、立山(あの世)を眺めるという、儀式と同じ演出になっているのが素晴らしかった。ただもう一つの「まんだら遊苑」という施設は…うーん。

« 静岡/朝霧ブルーグラスFes' | トップページ | 富山-2/合掌造り菅沼集落 »

近くば酔って目にも旅心」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 静岡/朝霧ブルーグラスFes' | トップページ | 富山-2/合掌造り菅沼集落 »