« 栃木-1/大谷資料館 | トップページ | パプアニューギニアのラム »

2015年9月10日 (木)

栃木-2/田母沢御用邸

15tamozawa

ワタクシ40年ほど前に、この施設に数回泊まったことがあります。当時ここは修学旅行の宿として使われていて、今の仕事の入口となったKツーリストの添乗員アルバイトで、小学生と一緒に泊まりました。他は鉄筋ン階建の小西とか梅屋敷などの旅館だったのに、ここだけ老朽木造建築のうえ廊下が迷路のようで、お化けが出るとの噂もあり、奥まった部屋での一人寝は本当にちびりそうでした。それが今では大人見学料500円の重要文化財です。添乗仕事の合間に、中庭を眺めてザーザー降りの雨音にホッとしている今の自分が。

« 栃木-1/大谷資料館 | トップページ | パプアニューギニアのラム »

近くば酔って目にも旅心」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 栃木-1/大谷資料館 | トップページ | パプアニューギニアのラム »