« 夏のイベント看板&提灯 | トップページ | 角右衛門/緑ラベル »

2015年7月19日 (日)

本/下山事件・暗殺者たちの夏

Shimoyam2

「日本冒険小説協会第24回全国大会」でノンフィクション「下山事件/最後の証言」が実録賞になり、柴田サンや会員皆サンと夜中まで呑んだ熱海(もう記憶ないけど)から早や10年。その後の完全版は読んでないけど、フィクションでの新刊「暗殺者たちの夏」を読了。やっぱりこの事件についての柴田サンの作品は濃さが違うなあ。でもこれは前作「最後の証言」を読んからでないといけませんね。それも少し期間をあけて、細かいディテールを忘れた頃がよろしいんじゃないかと思います。帯に「小説だからこそ書けることがある」と。

« 夏のイベント看板&提灯 | トップページ | 角右衛門/緑ラベル »

近くば酔って目にも読め」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏のイベント看板&提灯 | トップページ | 角右衛門/緑ラベル »