« 収穫-空芯菜 | トップページ | さまーふぇすてぃばる-1 »

2014年7月18日 (金)

喜久泉/吟冠吟醸造

Kikuizumi

石巻で運よく見つけた「田酒/特別純米」を開けるにあたり、せっかくなので同じ西田酒造のアル添「喜久泉/本醸造」を買ってきて呑みくらべてみることにした。酒米も酵母も同じものを使っているようで全体的な味わいは似ている。田酒は口に含むとふくよかで旨みほろほろという感じだけど、こっちは華やかな香りがあってすっきり軽快、キレも良くてすいすい呑める。なるほどね、どっちもたいしたもんだ。でも定価で手に入るなら一升で600円程度しか違わないので、やっぱり「田酒」の方を買っちゃうだろうなあ。

« 収穫-空芯菜 | トップページ | さまーふぇすてぃばる-1 »

近くば酔って目でも呑め」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 収穫-空芯菜 | トップページ | さまーふぇすてぃばる-1 »