« みうらじゅん・いやげ物展 | トップページ | 国境の雪 »

2014年2月 6日 (木)

長野/諏訪大社・上社本宮

Suwakamisha前夜の積雪もたいしたことはなく、ピーカンなれどとても寒い(冷たい!)冬らしいおでかけ日和となった2/5。商店街の商売繁盛祈願バス企画で諏訪大社へ。上社本宮の湯気の立つ温泉お手水の前で焚き火番をしていたオヤジ。「オレはここの先生だよ、なんでも聞いてくれ」とのことだったので、「御柱を降ろすのは大変ですね」と言うと、「んなこたねえよ、昔からやってんだから」…「御柱はなんで七年ごとなんですか?」、「そういうことになってんだ。その他は俺が決めてる」…???。手に負えないと気づいたみんな、散り散りに退散。

« みうらじゅん・いやげ物展 | トップページ | 国境の雪 »

近くば酔って目にも旅心」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« みうらじゅん・いやげ物展 | トップページ | 国境の雪 »