« 石川-1/このわた・いくら丼 | トップページ | 千葉/不屈の崖観音 »

2013年11月18日 (月)

石川-2/能登牛ステーキ丼

Notoushi

お泊りは和倉温泉。近くにあるパティシェ辻口さんのル ミュゼドゥ アッシュの棒茶ロールと、シュークリームも味わって、二日目は輪島の漆器工房へ。装飾デザインの会社さんなので特別にお願いした輪島塗のお話に皆さん興味津々。で、今日のお昼は昨日に続いて「能登牛ステーキ丼」。偽装なし鑑定書付のなんとお値段4,730円(税込)!というバブリーなシロモノ。もうハンパない脂・肉汁の美味しさでありまして、こんな美味しいお肉をご相伴ゴチになりまことに有り難く存じます。「あああ!とにかくメッチャ旨いぞお。至福の極みじゃあ」。

« 石川-1/このわた・いくら丼 | トップページ | 千葉/不屈の崖観音 »

近くば酔って目にも旅心」カテゴリの記事

コメント

そんなおいしそうなものばっかり食べていると、絶対に体に悪いにちがいあるまい。
このわた・いくら丼だって、絶対に痛風を引き起こすにきまっている。

……だけど、食べてみたいぞお!!


♪よしだ まさし さま

毎年この時期は冬籠もりの準備と割り切ってわしわしと喰らっております。これからブログを書くところなんですが、帰った翌日も5時起きで房総へ日帰り添乗で、さざえ、ホタテ、など海鮮焼き食べ放題でした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 石川-1/このわた・いくら丼 | トップページ | 千葉/不屈の崖観音 »