« 誠鏡・番外山田錦生詰 | トップページ | 裏切りのサーカス »

2012年5月16日 (水)

TINKER,TAILOR,SOLDIER,SPY

Tintaisolspy映画「裏切りのサーカス」を見に行こうと思い、登場人物確認のため再読。確かそうだったと思いつつ読んだけれどやっぱり難読だった。
なにせいきなりお初の名前が登場するのだ。前後を読んでから、どうもこの男のコードネームのようだなあと、推察をしながら読むので、とても集中力が要るのです。しかも派手なアクション全くなし。地味な推理と駆引きは、まるで囲碁の一手、一手を、本で読んでいるような気持ちになります。それだけに読後は満足感ずっしりで深いため息が。ワタクシ好みです。

« 誠鏡・番外山田錦生詰 | トップページ | 裏切りのサーカス »

近くば酔って目にも読め」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 誠鏡・番外山田錦生詰 | トップページ | 裏切りのサーカス »