« モダンフォーク2012 | トップページ | 食いものばかり »

2012年4月17日 (火)

犯罪

Hanzai面白いのはもちろんだけど、わかったような、わからないようななんとも言えない読後感。
不思議な魅力の犯罪”説明”小説でした。
淡々とした口調で語られる11の短篇は、どれも最後に読み手に問いかけを残す感じ。
「はい、おしまい」となって、さて次の作品に行こうと思うのに、心の中に残った「?」がどうも気になって、途中から読み見直してみたり。
「罪」を犯した理由はいろいろ。人を裁くのは難しいなあと、裁判員制度でご指名が来た時のことまで考えてしまった。
男女読み手を選ばないお薦め本です。

« モダンフォーク2012 | トップページ | 食いものばかり »

近くば酔って目にも読め」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« モダンフォーク2012 | トップページ | 食いものばかり »