« ことぶ季亭/落語会 | トップページ | 吉川英治文学新人賞だって! »

2012年2月26日 (日)

待ってました 名調子!

Mizuguchishokudo昨日は昼すぎから、国本武春「待ってました 名調子!」出版記念パーティ?で浅草へ。
会場は知る人ぞ知る食事処「水口食堂」。
贅沢にも浪曲三味線の名手、沢村豊子さんを曲師に迎えての、「大浦兼武・出世の美談」のひと唸りを楽しませていただいた後、評判の「いり豚」や「ポテトサラダ」などで、「お姐さん、こっちにもビールね」の楽しい宴会モードに。
まわりの皆さんも演芸好きの方ばかりで、すっかり盛り上がったいつもの道行3人だったが、これで終わらなかった。やっぱりね。
お開きの後、米国ブルーグラス音楽のベースMattemashita_2弾きながら、浅○寺の大住職という、Mサンを呼び出し、蕎麦屋で般若湯をぐびぐび。
さらに19:00から浅草HANA-KAWA-DOORでの「Casey Driessen & Jordan McConnellと、井上太郎ライブ」へも突入。
こっちも知り合いなので、なんかもう、楽しい事やりたい放題の一日。

http://www.rs-shuppan.co.jp/book/b99171.html

« ことぶ季亭/落語会 | トップページ | 吉川英治文学新人賞だって! »

近くば酔って目にも読め」カテゴリの記事

コメント

めっちゃこゆい一日でしたね。
お楽しみやすぅ~♪

Satompusさん
仕事柄、なりゆきまかせというのは苦手なんですが、先日はそれが快感に。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ことぶ季亭/落語会 | トップページ | 吉川英治文学新人賞だって! »