« 日本冒険小説協会大忘年会 | トップページ | 蒼空 <山田穂・純米吟醸> »

2012年1月 2日 (月)

益益繁盛しょっちゅう繁盛

Masumasuhanjo31日午後。しくしくめそめそ喪に服していると、バンマスのJさんから新年会の召集メールが。
「凄い焼酎が届いたのでみんな来てください」
で、新年明けの本日、いそいそお伺いしてみると、そこにこの2升半芋焼酎がどーんと。
しかも由緒正しき小正醸造ではないの。
350ml缶ビールがやけにちっちゃ!
「小鶴黄麹」。知ってはいたけど今回初呑み。お湯割りで呑む。うま~い、ワタクシ好み。
口に含むとふくらみがあってまろやか。
次の購入芋焼酎はこれに決まりです。
あ、もちろん普通の一升瓶にしますけど。

« 日本冒険小説協会大忘年会 | トップページ | 蒼空 <山田穂・純米吟醸> »

近くば酔って目でも呑め」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本冒険小説協会大忘年会 | トップページ | 蒼空 <山田穂・純米吟醸> »